プロフィール
次回公演
アーカイブス
ニュース/演劇情報
トップ
info@lilienthalproject.net

劇団リリエンタールプロジェクトとは

リリエンタールプロジェクトは横浜を拠点とした演劇集団で、2011年、劇作家・演出家の井上学を中心に設立。年2回程度の公演を横浜市内で開催。複数の局面が交錯する世界を、なにもない空間の中で描くスタイルを特徴とする。また、地域演劇の活性化に向けての活動として、トークライブ「かながわの演劇人にきく」の開催や、Twitter・Facebookなどを通じた地域の舞台芸術(映像を含む)公演情報の発信もしている。 2015年4月に劇団としての運営に移行し、「劇団リリエンタールプロジェクト」としてリニューアルスタート。
これまでの活動履歴はアーカイブスのページをごらんください。

メンバー紹介

井上 学 manabu inoue, director

代表
1966年生まれ。早稲田大学第一文学部演劇専修卒。1991年、神奈川芸術祭演劇脚本コンクール優秀賞受賞。以後、横浜を中心に市民参加型ミュージカル等の劇作・演出にたずさわる。リリエンタールプロジェクトでは、すべての公演において作・演出を担当している。
神奈川県演劇連盟会員。日本劇作家協会会員。

森 邦夫 kunio mori, technical adviser

テクニカルアドバイザー
1950年生まれ。高校時代に演劇部の公演で見た大道具に魅せられ演劇の道へ。以来、半世紀近く横浜のアマチュア演劇を中心に役者・スタッフとして活躍。現在もプロの舞台スタッフとして仕事を続けている。リリエンタールプロジェクトには設立記念公演からスタッフワークにおける技術指導者として参加。後進の育成に尽力している。

五十嵐 幸子 sachiko igarashi

副代表
中学・高校と演劇部で活動し、卒業後もリリエンタールプロジェクトの前身"IC-preview"の公演に参加するなど、演劇活動を継続している。リリエンタールプロジェクトの設立メンバーであり、『トロイメライ』(再演)を除くすべての公演に役者として参加している。稽古場でのおかしな言動が場をなごませるキャラで、客演の役者さんたちからもかわいがられる存在。

櫻井 明理紗 arisa sakurai

中学時代から演劇部で活動。縁あってリリエンタールプロジェクトの公演を観たのをキッカケに、一緒に舞台づくりに参加したいと、受付のサポートなどとして協力していたのが、今年から正式にメンバーとなる。現在は学業との両立が難しく、可能な範囲で制作の補助的な業務を担う。

大谷 三奈 mina otani

学生時代から演劇部に所属して演劇の道を志す。養成所時代にプロをあきらめ、その後はアマチュア劇団の裏方をきわめたいと、いくつかの劇団に演出助手等のスタッフとして所属。宝塚歌劇のマニア、コアファンです。